カテゴリ:宮城( 24 )

飛躍の年!!

 新年明けましておめでとうございます。店主の浅野です。
旧年はあまりブログ更新できませんでしたが、今年はスタッフみんなで情報を発信していきますのでよろしくお願い申し上げます。
本年のテーマは『飛躍』です!

f0195976_1839542.jpg

f0195976_1855333.jpg

いつも自分のど真ん中にある景色です。
嗚呼、七つ森。

[PR]

by asano_hayato | 2015-01-14 18:50 | 宮城

放射性物質測定結果

 各人それぞれ考え方はあるけれど、分析結果は以下の通り不検出でした。

f0195976_0545631.jpg


 かなり見にくいですが、宮城県知事の平成23年産米の取り扱い通知です。
お店にもありますので詳しくは松倉でご確認ください。
f0195976_0583724.jpg


 只今、新米の出荷準備中です。早ければ来週末には販売予定です。
ご質問など気軽にお声掛けください。自分たちができることは対応していきたいと思っております。
[PR]

by asano_hayato | 2011-10-19 01:41 | 宮城

2010年田植え。

 ゴールデンウィーク明けから始まった今年の田植えもいよいよ終盤です。

 お天気にも恵まれ、順調に作業は進んでいるとのこと。
f0195976_23214820.jpg



 4月に気温が上がらず心配していた苗も立派に成長!
f0195976_23145074.jpg


 ベンツよりクボタを愛する男の後ろ姿!!
f0195976_23321573.jpg

 「すまっこ植え隊」のみなさんも頑張ってください!あと少しです!
[PR]

by asano_hayato | 2010-05-22 23:35 | 宮城

Sランク


  今年度産新米の出荷準備もおわり、ひと段落です。
 先日、清一さんの趣味で毎年お願いしている成分分析結果がとどきました。
数値的には昨年度産とほぼ変わらないですが、タンパク質の数値がほんのちょっとよくなってSランクの評価をいただきました!

f0195976_1616759.jpg


 あくまでもただの分析結果ですが、やっぱりうれしいです!
 今年の天候の波はいいことではなく、購入数限定など最悪のケースも考えていましたが、その中で夜中、朝方関係なく田んぼにつきっきりになった清一さんおみごとです!!!

 特別なにかを変えたわけではなくいつも通りの作付でしたが、ほんのちょっぴりいい結果が得られたことは、生産現場と食卓の距離が確実に近くなった結果だと感じています。
いつも米や松倉をご愛用してくださる皆様の声や、顔が感じれなかったら同じ結果にならなかったかもしれません。農法や環境もとっても大事ですが、作る人食べる人の思いが絆みたいなモノに感じました。

 今回の結果は米や松倉の浅野家を応援して下さってる皆様、関係者の方々みんなにとってすごく大きな「ちょっぴり」だと感じています。ありがとうございました。
[PR]

by asano_hayato | 2009-11-01 01:11 | 宮城

作業と等級

 稲刈り作業です。刈り取られた稲はマシンの中で穂と茎に分けられ、穂の部分だけノズルからはき出し運ばれます。
f0195976_2214046.jpg

 こんな感じ。
f0195976_221406.jpg

 作業場へ運ばれると今度は乾燥機へ移し、脱穀と乾燥を行います。
f0195976_2214052.jpg

 運んで乾燥機に入れるまで光子さんのお仕事。これをつづけ乾燥機がいっぱいになったらその日の収穫は終了。
f0195976_2214080.jpg

 脱穀、乾燥が終わると玄米の状態になります。さらに浅野家ではその玄米を色別選別機にかけ、石などの不純物や未熟米などを取り除き100%に近い一等米にして袋詰めします。実はこの選別作業が大事なんですよ!

 よく一等米、二等米って耳にすることあると思いますが、何のことだかお分かりでしょうか?この等級は直接的な食味の良し悪しではないのです。

 30kgの玄米を精米したときにどのくらい精白米になるかの等級なのです。不純物や崩れてしまい白米にならなかったカス、ぬかなどを差し引いて28kg以上白米になれば1等級、それ以下であれば2等級、3等級と下がっていきます。もちろん農家さんは1等級になるように心をこめてつくります。しかし、1等級のお米範囲内でも多少の不純物が混ざる場合もあり、出荷後に買い取った業者さんが選別機にかけて取り除き、店頭にお米が並ぶわけです。

 直接農家さんからお米を購入したのに虫がかじったようなお米が少し混ざっている経験された方もいらっしゃると思いますが、これはしかたない部分もあります。農薬や化学肥料を抑えたり、使用しない農業だと、虫食いや未熟米のリスクは高くなります。そのなかで1等級のお米を作るとなると、本当に大変なことなのです。
しかし、米や松倉は責任品質、責任管理をうたってますので生産者にさらなる1等級を求めて選別機を導入してもらってます!家族だからわがまま聞いてもらってますが、本来生産者にここまで望むのはちょっと酷な話かもしれません。

みなさん機会があれば白米もいいですが、米や松倉のピカピカ玄米も試してください!

f0195976_2214043.jpg

 姪っ子の彩葉さん。今年もやはり特等席でお手伝いです。業務内容はじいちゃんの話し相手かな?
[PR]

by asano_hayato | 2009-10-14 22:01 | 宮城

稲刈り

 いよいよ稲刈りが始まった~と、思いきや…自宅のパソコンと格闘し仲直りしてる間に稲刈り終了…。

 今年の宮城は梅雨明けせず冷夏だったり、台風18号直撃と天候に悩ませられた1年でした。
しかし、9月に晴れの日がよく続いたおかげもあり、冷夏で日照不足だった稲の生育も挽回でき台風直前には8~9割刈り取ることができました。豊作とまではいきませんでしたが、並年作といったところでしょうか。ありがたいことです!
f0195976_15263864.jpg


 毎日天候が気になってヒヤヒヤしていましたが、清一さん意外と冷静でした。
「倒れやすい田んぼや、大雨で水が上がりやすい田んぼなんかは予め処置して、それでもどうしようもない時はしかたがない。」ほんとギャンブルですよ!
f0195976_15263811.jpg


 お手伝いさんが増えました!清一、光子、いとこの嫁ちゃんのかなちゃん。浅野家が忙しい時期は毎度助けていただいてます!ありがと~!!!
f0195976_15263856.jpg


 お手伝いさん達のがんばりと、みなさまのご声援があり、無事に収穫できたことに本当に感謝したいと思います。
[PR]

by asano_hayato | 2009-10-14 15:26 | 宮城

マムシハンター

 へび嫌いの方々にはゴメンなさい。幼馴染の加藤君が捕ってきたマムシです!
自称スネークハンター「へびは素手で捕まえないといけない」と自分ルールに厳しい加藤君ですが、さすがにマムシだけは別もの。
あまりにも神々しいマムシの威圧感に、ゴム手袋を使用した加藤君。プライドはズタズタらしいです。みなさんは真似しないでください!
f0195976_17212629.jpg

 昔から田舎では、マムシを酒に漬けて薬として使っています(もちろん医薬部外品です) 
皮膚のただれや、切り傷には抜群の効能があるらしいです。実際使用したことのある我が父、清一さんも驚きの効果だとか!
 
 加藤君はさばいて蒲焼で堪能するらしいです。さばいたらなんとっ!腹に赤ちゃんが入っているではっ!
 普通ヘビは卵を産んで育てるのが常識。マムシだけ体内で育てるんですよ!
f0195976_17212620.jpg

 マムシは不思議な生き物ですね~。加藤君いわく、普通じゃないマムシの訳のわからなところが魅力だとか。
[PR]

by asano_hayato | 2009-09-02 17:21 | 宮城

里帰りねぶた

 いよいよ9月に入り、季節も秋めいてきました。
8月に里帰りした際に、青森のねぶた祭りに行ってきました!画像があまり良くないのが残念ですが、大迫力で堪能しました!
f0195976_16461889.jpg


 なんといっても、この大太鼓とおはやしの笛の音がきもちよかった!わげすたず(若い人たち)を従えて、先頭切って楽しんでるおじさん方がムチャクチャかっこいい!!!
f0195976_16461993.jpg


 嫁ちゃんのリクエストで地元のひまわり畑もいってきましたよ!
少し前に車のCMで、スペインのひまわり畑を見てから「行ってみたい!」と呪文のように口にしていましたが、宮城のひまわり畑で手うちということで…。
f0195976_16461972.jpg

 宮城県三本木のひまわりもなかなか絶景ですよ。天気が良くなかったのが残念でしたが。
[PR]

by asano_hayato | 2009-09-02 16:46 | 宮城

田植え

 いよいよ田植えがはじまりました!今年は天候もよく、いつもより早めの始動です。
f0195976_1211510.jpg

 どうですか、この8畳植え!深さ、幅、苗の取り方、非常に繊細な動きをするメカを操る白ツナギの人。ヤッターマンみたいでいい感じね!

f0195976_1211567.jpg

 小さい頃、家のピット(農作業場)に並ぶ農機に乗り込み、ヤッターマンの気分に浸っていたのを思い出します。
 「ウ~~、ワワンワ~ン!ウ~~、リリンリ~ン!」歌も自分でうたいましょう。気分は正義の味方!男の子はグッとくるね~!

f0195976_12115100.jpg

 稚苗植えなので、まだまだ小さな苗。これから一か月は水がかぶり過ぎないように眼が離せません。
まだまだ始まったばかり!これからが忙しくなってきます。
[PR]

by asano_hayato | 2009-05-09 12:11 | 宮城

さくら

 もういっちょ春便り。三年前に植えた嫁ちゃんの「志穂桜」。今年満開です!
f0195976_14272946.jpg

 花の色は八重桜より白っぽいようです。光子さんの様子を観察していると、どうやら今年はこの花で桜茶をつくるようですよ。

f0195976_14272972.jpg

 姪っ子の彩葉さんも大きくなったね!東北の娘っ子の雰囲気が出ててかわいらしいです!すっかりおじバカですけど、めんこいなゃ~!
[PR]

by asano_hayato | 2009-05-06 14:27 | 宮城